【フルフェイス】初心者向けにインカムの取り付け方法をすべて解説! | モトコラム!

【フルフェイス】初心者向けにインカムの取り付け方法をすべて解説!

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

バイク用品
悩んでいる人
悩んでいる人

インカムを買ってみたは良いものの、フルフェイスヘルメットへの取り付け方ってどんな工程なんだろ…。難しいのかな…。

こんな悩みを解決します。

今回は、私自身の経験から学んできたインカムの取り付けの工程と注意点についてご紹介していきます。

タケオ
タケオ

ちなみに自身のインカム遍歴としては、「ビーコム」「中華製インカム」「DT-01」「DT-E1」の4台。全てフルフェイスヘルメットに取り付けてきました。バイク歴は10年を越えています。

インカムの取り付けは慣れてしまえば案外簡単にできます。取り付け経験のない方はぜひ本記事を参考に挑戦してみてくださいね。

取り付けるパーツは3つ

どのメーカーのインカムにしても、基本的に取り付けるパーツは同じです。

①インカム本体

まずインカム本体をヘルメットに固定する作業が必要です。取り付け方は基本的に以下の2通りがほとんど。

  1. クリップ固定
  2. マジックテープでの固定

上記以外の固定方法によるインカムをお持ちの場合には、今回紹介する取り付け方は参考にならない可能性があります。ご了承ください。

ちなみに今回説明に使用させていただいた機種は、

デイトナのDT-01DT-E1、ヘルメットはショウエイのgt-airです。

「クリップ固定」→ヘルメットの外装と内装の隙間に挟み込む

クリップ固定は、簡単かつ固定力の強さがメリット。

唯一のデメリットとしては機種によってはヘルメットに固定ベースの裏面がヘルメットと常に干渉した状態となるので擦り傷が残りやすくなる点です。

傷が付いた場合には、ステッカーを張って誤魔化すか、初めから安めのヘルメットにインカムを取り付ける等の対策が無難です。

「マジックテープ固定」→なるべくヘルメットの平面部分に貼り付ける

マジックテープ固定の場合には、貼る面の脱脂を徹底すること極力平面に貼り付けることが重要になります。

脱脂に関してはステッカー貼りの際などにも基本となってきますが、しっかり脱脂を行い汚れを落としてからでないとすぐ剥がれてきます

この2点さえ守れれば抜群の固定力が実現可能になります。

②スピーカーの貼り付け方

ヘルメットへの取り付けが完了しましたら次はスピーカーの取り付けです。

スピーカーの位置は仮決めですが、最近はほとんどのヘルメットにインカム取り付け用のくぼみ(インカム用スピーカーホール)が施されています。

基本はその位置に張り付けて、あとは使いながら微調整をしていってください。

ちなみにインカムのスピーカー位置は、音質や音量の問題に大きく影響してきます。詳しくは以下の別記事に書きました。

>>【重要】バイク用インカムの音がよく聞き取れない時に確認したいポイントと対処法とは?

バイク用インカムが原因で「耳」「頭」が痛いときの対処法

インカムはうまく取り付けが出来ていないと、「耳」や「頭」が痛くなる時があります。

インカムが原因となって発生する痛みに対する「おすすめの対策4選」は以下の記事にまとめてあります。ご参考までに

>>バイク用インカムが原因で耳や頭が痛い時の対処法とは?自身の体験談をもとに解説!

【取り付けのコツ】ヘルメットの内装は事前に外すべし

インカム取り付け時はヘルメット内装のクッションやら何やらを全て思い切って外した方がかえって短時間で取り付けられたりします。

めんどくさがって内装を外さずに奮闘していると案外時間を食うもの。

ちなみに「ヘルメットの内装外し」に慣れるためにも、たまに洗濯などして清潔にしておくことをおすすめします。

特に夏場はどうしても蒸れます。。

長いこと内装を外さずにバイクに乗っていた者(私)の末路は以下の記事に書かせていただきました。

>>【ズボラバイク乗りの末路…】ヘルメットの内装の洗い方は?しっかり洗濯するべき理由を解説

③マイクの貼り付け方

インカム本体、スピーカーの取り付けが完了したら、最後は口元にマイクを取り付けるのみです。

マイクの取り付け位置は、当然口元の近くに付けるのがベター。

更に細かい注意点としては、ヘルメットを手で持つときに掴みづらい場所に貼り付けることがポイントです。

マイクをガチッと掴んでヘルメットを持ち上げてしまうと、マイクの破損する原因になります。

私は口元からやや右寄りの内装近くに貼り付けています。

普段ヘルメットを手で持つときに、ご自身がどの辺を掴む癖があるか改めて確認してから位置を決めていきましょう。

最終確認

マイクの取り付けまで完了したら、最後は配線の整理と見栄えのチェックです。

配線の整理を行う事で配線が頭部や耳へ直接当たることがないようにします。

少しでも頭部に干渉するようでは、長時間走行時に頭や耳が痛むなんてことになり兼ねません。

また見栄えチェックでは、外観から見て配線がはみ出ていたりしないかを確認します。

見栄え的な問題以外にも、配線が何かに引っかかった拍子に切れたりするトラブルも未然に防ぐことが出来ます。

>>バイク用インカムが原因で耳や頭が痛い時の対処法とは?自身の体験談をもとに解説!

インカムが取り付け出来なければヘルメットの買い替えもおすすめ

人によってはお持ちのヘルメットではインカムが取り付けできない場合もあります。

そんな時には思い切って新しいフルフェイスヘルメットに買い替えるのもおすすめです。

最近ではインカム対応のヘルメットも主流。

ちなみに安くてインカムも取り付けしやすいヘルメットは以下記事にまとめてあります。

>>【2022年】安くて高性能!おすすめヘルメット5選まとめ

インカム初心者は「安物インカム」でも問題なし

インカム初心者の方は無理に有名メーカー品を買わなくても大丈夫です。

理由は、1対1のツーリングであれば安物のインカムでも十分に機能するからです

高級なインカムには、ある程度安物で使い慣れてからグレードアップさせる流れでも問題ないでしょう。(実際に私がその流れです。)

安くておすすめのインカムまとめは以下の記事でも紹介しています。インカム探しもしている方にはおすすめです。

>>【2023年版】コスパ抜群!安くて高性能なおすすめインカム7選 安物でも十分使えます

まとめ

いかがでしたでしょうか。

流れとしては大まかにこんな感じで意外と簡単です。

慣れてしまえば友人のインカムの取り付けも簡単に出来るかもしれません。

ちなみにインカム自体をネットで購入するべきか、バイク用品店店頭で購入するべきかって悩みますよね。。

どちらも一長一短ありますが個人的にはネット購入派です。詳しくは以下も参照くださいね。

>>【バイクインカムはどこで買う?】ネット・店頭でのメリット・デメリット 安く買うならやはりネット購入

少しでも安く手に入れたい方はご自身での取り付けに挑戦してみてはいかがでしょうか。本日はここまでになります。読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓こちらも読まれています[PR]
バイク用品
タケオをフォローする
モトコラム!

コメント

タイトルとURLをコピーしました