【CRF250L】トライアルミラー(下向き)の取り付け方!カスタム紹介 | モトコラム!

【CRF250L】トライアルミラー(下向き)の取り付け方!カスタム紹介

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

バイクカスタム
悩んでいる人
悩んでいる人

・CRF250Lにトライアルミラーを取り付けたい!

・取り付けるにはどのパーツを買えば良い?

こんな方に向けて、取り付け手順を含め記事として書きました。

今回購入したミラーは「タカツ製」のトライアルミラー。オフ車カスタムの定番アイテムです。

購入時は左右各一本ずつ購入が必要です。注意しましょう。

また、純正ミラーを外した後に出来るネジ穴を埋めるのにミラーホールキャップを購入しました。

見た目重視とネジ穴の錆つきや劣化を防ぎたいなら合わせて用意しましょう。

スポンサーリンク

CRF250Lに下向きのトライアルミラーを取り付ける方法

早速取り付け方法の解説

タカツ製ミラーはこんな感じで到着しました。梱包は簡易です。

純正ミラー取り外し

純正ミラーを外すには14ミリのレンチが必要です。赤丸部のカバーをめくった下にあるネジを緩めます。

プラスドライバーで締め込み

その後は、早速トライアルミラーを取り付けるのみ。取り付けはプラスドライバー一本で容易にできました。

簡単な反面、

  • ネジが油断するとナメそうな材質
  • 一点留め故のホールド力の弱さ

上記は若干のデメリットでもありました。

完成

完成後はこんな感じです。

ミラーホールキャップはさりげなく、差し色を演出してくれています。

  • クアッドロックスマホホルダー
  • USB電源

を付けた状態では、ハンドルバーの余白が少なく、取り付けには若干苦労しました。

ちなみにハンドルバーについてるバーパッドは以下のZETA製です。

まとめ

以上、crf250l版のトライアルミラーの取り付け方法でした。

ちなみに外した純正ミラー含め、純正パーツは保管しておくのがベターです。

理由は、万が一下取り査定に出すときに加算材料になるから。

個人的におすすめの無料査定サービスは断然カチエックスですが、それ以外のおすすめをまとめた記事は以下になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました