【アドレス110とディオ110の違い】買うならどっちがおすすめ?徹底比較してみた | モトコラム!

【アドレス110とディオ110の違い】買うならどっちがおすすめ?徹底比較してみた

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

バイク雑学
悩んでいる人
悩んでいる人
  • アドレス110とディオ110の違いを知りたい
  • アドレス110とディオ110買うならどっちがおすすめ?

こんな悩みを解決します。

小型のスクーターはとにかく「見た目の似た車種が多い」ですが、その中でも非常にスペックの似ているのが

「スズキ アドレス110」

「ホンダ ディオ」です。

今回はこの2台のスペックや装備をもとにそれぞれの違いや特徴を見ていきます。

上記2台の購入を検討中の方は是非参考にしてみてくださいね。

ちなみに、

アドレス110→116,917円

ディオ110→115,375円

これらはカチエックスでの平均買取価格です。※過去3ヶ月の実績

僅差ではあるものの、ある程度乗ってから少しでも高く下取りしたいなら、アドレス110に軍配が上がりそうです。

【カチエックスの特徴】

  • 完全無料
  • 複数枚の愛車の写真だけで査定可能
  • 査定後のキャンセルも可能
  • 買取業者からのしつこい連絡なし

しつこい連絡は一切なし!完全無料の下取りならカチエックス

【結論】コスパを求めるならディオ110がおすすめ

バイクを選ぶ際、どの項目に重きを置くかは人それぞれですが、

  • コスパの良いバイクが欲しい
  • 経済的なバイクが欲しい

上記が当てはまる方にはディオ110がおすすめです。

2台ともほとんど同じスペックながら、新車価格とメーカー公表の燃費はディオ110に軍配が上がります。

アドレス110とディオ110のスペック比較

アドレス110

スズキ公式
全長 / 全幅 / 全高1,845mm / 665mm / 1,095mm
シート高755mm
重量100キロ
燃費WMTCモード48.9km/L(クラス1) 1名乗車時
最高出力8.8PS
燃料タンク5.2リットル
値段225,500円(税抜き205,000円)

とはいえアドレス110も人気車種だけあり乗りやすいスクーターです。

過去のインプレ記事は以下になります。

ディオ110

ホンダ公式
全長 / 全幅 / 全高1870mm /685mm /1100mm
シート高760mm
重量96キロ
燃費WMTCモード55.6km/L(クラス1) 1名乗車時
最高出力8.7PS
燃料タンク4.9リットル
値段217,800円(税抜 198,000円)
タケオ
タケオ

ちなみにディオ110のスマートkeyタイプは

253,000円(税抜230,000円)となっています。またスマートkeyタイプは色の展開が「マットディムグレーメタリック」一色

アドレス110とディオ110の標準装備を比較

アドレス110の標準装備

コンバインドブレーキ搭載

左ブレーキを握るとリア・フロントともにブレーキの効く機能を搭載しています。

双方が作動するとこで性動力の効率性向上とタイヤロックを防ぐ効果が得られます。

メットイン容量は20.6リットル

コンパクト故にメットインも必要最低限の容量です。

どうしても収納が欲しい場合にはリアボックスが必須でしょう。

メーターは完全アナログ

メーターはシンプルかつ低電力な完全アナログです。

アナログとはいえカラフルなライトが目立つメーターになっています。

フロントインナーラック(コンビニフックもあり)

ハンドル下には左右に収納スペースありです。

スズキ公式

蓋はついていませんが、飲み物を入れたり休憩中に手袋を突っ込んでおけたりと汎用性が高いです。

ディオ110の標準装備

液晶パネル採用のメーター

ディオ110のメーターは下部に液晶パネルを搭載しています。

ホンダ公式

液晶パネルには走行距離が表示される仕組みになっており、安価ながらも見た目と性能にこだわりを感じられます。

インナーボックス付き

ディオ110のハンドル下には小物が入れられるインナーボックスが標準装備されています。

ホンダ公式

500mlのペットボトルがすっぽり入るサイズ感です。普段使いにはありがたい機能ですよね。

また、使わない時は蓋を閉じられる構造になっており、無駄にゴミが溜まらない様に工夫されています。

メットイン容量は18リットル

ホンダ公式

メットイン容量はアドレス110と比較してもやや小さめです。

こちらも、どうしても収納が欲しい場合にはリアボックスが必須です。

バイク探しなら「ZuttoRideClub」

中古車両も視野にバイク探しをするなら色々なサイトを駆使して幅広く理想の一台を探すことが望ましいです。

そんな時におすすめなのが「ZuttoRideClub」。

ZuttoRideClub」なら全国の販売店からお探しのバイクを見つけることが可能です。

また無料の会員登録を済ませれば見積もりも簡単に出すことが可能。

気になる方は是非チェックしてみてください!

アドレス110、ディオ110の下取りならカチエックス

冒頭でも書きましたが、双方のカチエックス買取平均価格は以下の通りです。

アドレス110→116,917円

ディオ110→115,375円

※過去3ヶ月の実績

僅差ではあるものの、ある程度乗ってから少しでも高く下取りしたいなら、アドレス110に軍配が上がりそうです。

カチエックスの利点は以下の通り。

  • 完全無料
  • 複数枚の愛車の写真だけで査定可能
  • 査定後のキャンセルも可能
  • 買取業者からのしつこい連絡なし

試しで申し込んでみるのもかなりおすすめです。

しつこい連絡は一切なし!完全無料の下取りならカチエックス

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓こちらも読まれています[PR]
バイク雑学
タケオをフォローする
モトコラム!

コメント

タイトルとURLをコピーしました