管理人情報
管理人タケオのプロフィール
30代(♂)
●薄給サラリーマン兼一児の父親
●18歳で初めて原付に乗る
●バイク歴は10年越え
●日々コスパ抜群なバイク情報を探求中

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。
スポンサーリンク

チョイ乗りでも胸部プロテクターは付ける付けない?身につけるべき理由

悩んでいる人
悩んでいる人

プロテクターってチョイ乗りでも着けないといけないの?近所走るくらいなら着かなくてもいいよね…。

こんな疑問を解決します。

タイトルにも書いた通り私のバイク歴は10年を超えました。ただ、プロテクター歴はここ5年くらいです。

今回は、

実際にプロテクターを着けながらツーリングや通勤を経験してきた私の感じたことを踏まえながらプロテクターの必要性について触れていきます。

まだプロテクター装着が習慣化されていない方はぜひ読んでいってください。

目次

【バイク】チョイ乗りでも胸部プロテクターを装着すべき理由

結論からお伝えしますが

チョイ乗りとはいえバイクに乗るなら胸部プロテクターだけは必ず装着するべきです。

理由は、事故はいつ起こるか本当にわからないものだからです。

たとえば車の運転をする時、運転手は必ずシートベルトを装着しますよね。

シートベルトの装着は法律で決まっているから着けているという人がほとんどでしょうが、大前提は事故の際の怪我防止のためです。

「車の運転=シートベルト着用」は絶対的なルールでありもはや習慣化してますよね。

しかし、車よりも怪我のリスクが高いはずのバイクに乗る際に何も怪我防止の対策をしてないのっておかしくないですかね。

そのため,近所を少し走るだけの場合でも絶対にプロテクターを装着するようにしましょう。

タケオ
タケオ

胸部プロテクターは車で言うところのシートベルトと考えましょう。

安くておすすめなプロテクター3選

初めてプロテクターを買うなら安価なタイプでも構いません。

おすすめは胸部だけでも守れる以下のコミネ製です。

実際にわたしも購入し、通勤の際は上着の下にいつも必ず忍ばせていましたが、有名ブランド品というだけあり強度はかなりしっかりした素材です。

また着脱が簡単な上に、着けている際の安心感は段違いです。

プロテクター初心者の方は、ぜひ検討してみてくださいね。

また上記以外のおすすめのプロテクターまとめは以下の別記事にてご紹介しています。

あわせて読みたい
【バイク初心者必見】安くておすすめの胸部プロテクター3選! バイクに乗る上でヘルメットの装着は義務化されていますが、「プロテクターの装着も義務化されてもいいのでは?」と昔から私自身は思っています。 ご存知の方も多いです...

【実体験】見た目が気になる方は上着を一枚羽織ればOK

プロテクターは、その見た目から犬猿されがちです。

ゴツゴツした見た目は目立ちますし、友達に馬鹿にされたら嫌ですよね。

しかしそんな時でも上着を一枚羽織れば外からはほとんど見えないのが実情です。

夏場はなるべく薄手のウインドブレーカーを見つけて羽織ればかなり涼しく乗ることができます。

タケオ
タケオ

実際に夏は以下のユニクロ製パーカーを羽織って通勤していました。

またバイク用ジャケットであれば胸以外の肩・背中・膝などにもプロテクターが装備されていることがほとんどです。

経済的に余裕がある方は以下の様なバイク選用品を選ぶのもおすすめです。

タケオ
タケオ

最近はデザインのかっこいいバイクジャケットが増えてます!

プロテクターの普及率はまだまだ低い…

これだけプロテクターの必要性は高いにも関わらず2022年発表のデータでは

胸部プロテクター装着率8.9パーセントと以前低いままです。

外部サイト:警視庁

普及率の低さの要因は情報不足でしょう。必要性を知らないライダーが多いのも現実です。

これを読んだあなたが、一人でも多くのバイク乗りにプロテクター文化を広げていくことが大切かもしれません。

まとめ

慣れるまではプロテクターというもの自体にかなり抵抗があると思いますが、それはほとんどのバイク乗りが感じることです。

抵抗があるとはいえ、長く怪我なくバイクを楽しむためには不可欠な装備です。

これを読んだあなたはぜひ購入を検討してみてください。

【PR】話題のニュース

お得なバイク情報

当ブログイチオシ

第1位 バイク査定のカチエックス

個人的おすすめ第1位はダントツでカチエックス。

詳しい使い方は以下記事でも解説していますが、スマホ一つで正確な見積もりまで無料で出せるのは恐らくカチエックスのみ。

お時間に余裕のある方は、「バイク王」やその他人気査定サービスも同時に試してみるのが最善ですが、時間があまりない方はカチエックス一択でも必要十分です。

カチエックス以外も含んだおすすめ査定まとめは以下にて紹介中!

第2位 格安インカム

インカムの導入はバイクライフを大きく変えます。

興味のある方はぜひ、ネットに良く売られている安物インカムからでも試してみる価値は大いにあり。

私も初めは中華製の5,000円低スペックインカムでデビューを果たしました。気に入った方は少しずつグレードアップが無難。

安くておすすめのインカム7選は以下で紹介しています!

第3位 バイク用空気入れ

「バイクの燃費を上げたい」

「タイヤのすり減りや劣化をなるべく抑えたい」

こんな思いを抱いている倹約ライダーには自宅に一台バイク用空気入れを準備することをおすすめします。

勿論ガソリンスタンドで補充するのもアリですが、自宅にあればマメに管理することが可能。

そして子持ちライダーなら、子供の自転車や浮き輪、自家用車の空気補充にも使えてなにかと活躍します。

おすすめはまとめは以下にて掲載中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次