【バイク旅の宿探し】ツーリング先での宿を決めるなら「楽天トラベル」がおすすめすぎる件 | モトコラム!

【バイク旅の宿探し】ツーリング先での宿を決めるなら「楽天トラベル」がおすすめすぎる件

※当ブログではアフィリエイト広告やプロモーションを掲載しています。

バイク雑学
悩んでいる人
悩んでいる人

泊まりでツーリングに行くことになったけど、ホテル探しにおすすめのサイトってあるのかな。

こんな悩みを解決いたします。

結論からになりますが、個人的におすすめしているのは断然楽天トラベルです。

この記事では主に以下について触れていきます。

  • 楽天トラベルを利用するメリット
  • 楽天トラベルを利用するには会員登録・楽天カード作成が必須
  • バイク駐輪可能な宿を探す方法

最大のメリット→貯まった楽天ポイントが使い回せること

個人的に楽天トラベルを使う理由の一つとして、利用するごとに貯まる「楽天ポイント」の汎用性の高さが挙げられます。

要は色々なお店で使うことが出来るポイントとして還元されるんですね。

上手くいけば数百円分のポイントが貯まることもあり、そんなポイント以下のように活用することができます。

  • 楽天ポイント提携の出光、シェル、コスモ石油などで給油の足しにすることができる。
  • ファミリーマートやデイリーヤマザキなど提携コンビニでちょっとした軽食や飲み物が買える。
  • サンマルクカフェなど、提携しているカフェでまったり休憩。

ちなみに近年楽天の勢いはかなりありますので、ポイント加入店はさらに増えるのではないかと予想できます。

「楽天トラベル&楽天ポイント」を活用する為に必要な条件は2つ

ちなみに先述したように楽天ポイントを貯めて旅の資金等に活用するには、以下2つの条件が満たされていないといけません。

1.楽天トラベルご利用の為には、楽天会員への登録が必須

楽天トラベルは楽天会員登録が済んでいないとご利用になれません。

そのため以下のスクショ手順で登録を事前に済ませておきましょう。

①右上の「会員登録」を選択

②遷移先ページの中央「今すぐ会員登録(無料)をする」を選択

③メールアドレス、ユーザーID、パスワードを決めていく

タケオ
タケオ

登録にかかる手間はそこまで複雑なものではありません。まだ済んでいない方は登録しておきましょう。

2.楽天ポイントを貯めるためには、「楽天カード」が必要

楽天ポイントを貯めるには、「楽天クレジットカード」の作成が必要不可欠です。

楽天カードは登録も簡単な上に、年会費が永年無料です。

さらには今なら入会+初回利用で合計5,000円分相当のポイントも付与されるので非常にチャンスです。

ちなみに楽天カードで個人的に好きなのはカードデザインが豊富で幅広い点です。

カードデザインの一例
引用元:楽天カード
引用元:楽天カード
引用元:楽天カード

ディズニーファンから、サッカーファン、さらには野球ファンにまでに気を利かせたカードデザインは、ついつい欲しくなってしまう魅力があります。

バイク駐輪可能な宿を探すなら「BIGLOBE 旅行」

楽天トラベルはポイントが貯まり便利なのですが、

バイク駐輪可能な宿を絞り込み検索することはできません。

そこで私がおすすめするのが「BIGLOVE 旅行」さんのサイトです。

こちらのサイトは、Google検索にて

「○○県 バイク 宿」などと検索するとかなり上位に出てきます。

今回試しに千葉県で検索をしてみた時のスクショです。

このサイトを活用し、バイクも停められる宿を探して楽天トラベルにて予約をするのがおすすめです。

【番外編】楽天ポイントをもっとお得に貯めていきたい方には…

ここからは補足の番外編です。

楽天ポイントをもっと貯めて行きたい方には「楽天モバイル」の併用がおすすめです。

主には以下のメリットが見込めます。

  • スマホ代の支払いごとにポイントが貯まる
  • 「楽天カード×楽天モバイル」の併用で「楽天市場」でのポイント還元率が上がる

また楽天モバイルは月々の料金の安さも特徴の一つです。

私の場合ですと、auから楽天モバイルに乗り換えたことで月々のスマホ代が4〜5,000円は浮くようになりました

ポイントも効率的に貯められる上にスマホ代も節約できます。

タケオ
タケオ

経済的負担を少しでも減らしながらバイクに乗るならかなりおすすめですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

宿を探すのはたしかに大変ではありますが、旅行やツーリングは事前の準備段階が結構楽しかったりもするものです。

みなさんも、せっかく宿を探すなら、その宿代でポイントの還元を受け、お得に買い物をしちゃいましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
↓こちらも読まれています[PR]
バイク雑学
タケオをフォローする
モトコラム!

コメント

タイトルとURLをコピーしました