管理人情報
管理人タケオのプロフィール
30代(♂)
●薄給サラリーマン兼一児の父親
●18歳で初めて原付に乗る
●バイク歴は10年越え
●日々コスパ抜群なバイク情報を探求中

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。
スポンサーリンク

バイク×メガネは曇りやすい?おすすめの対策を解説!

メガネを付けてバイクに乗るとズレるし曇りやすい..おすすめの対策はあるの?

こんな悩みを解決します。

今回は、実際に眼鏡を付けてバイクに乗ったこともある自身の経験をもとにくもり眼鏡装着時のおすすめの対策をまとめました

目次

【バイク×メガネ】曇り止めにおすすめの対策

①曇り止め商品を使う

メガネの曇り止め対策にはメガネの曇り止め専用品の使用が効果的です。

もちろんバイクに乗る場面以外でも、マスク装着時など生活のあらゆる場面で使えるので非常にお勧めです。

また、シールド専用の曇り止めも併用すればかなり曇りは解消されます。

②コンタクトに変える

個人的に1番おすすめなのはこの方法。

コンタクトであれば、メガネのように曇ったり、旅先で破損したりってことはほぼほぼ無くなります。

唯一のデメリットとしてはランニングコストが高いことです。

どうしても安くコンタクトを使いたい方は、自己責任の範疇で安く売られている通販サイトを探しても良いでしょう。

実際に私も利用経験がある、おすすめの通販サイトは以下の2サイトです。

>>コンタクト通販レンズチャンピオン >>送料無料!コンタクトレンズ通販『BestLens』

また少しでも費用を抑えたいなら、バイクに乗らない時は一日メガネで過ごすなどうまく併用をするのもおすすめです。

メガネ専用設計のヘルメットならメガネも掛けやすくなる

曇りが解決されても、メガネがズレやすいと言う方もいるはず。

ヘルメット内でメガネがズレると、視界に歪みが生じる可能性もありかなり危険です、

そんなとき、以下掲載のヘルメットは、安い上に眼鏡専用のスリットが側面のクッション材に施されているため、軽い力で眼鏡をかけることが出来ます。

メガネを頻繁に掛けるなら買って損はない商品です。

今回は以上です。

【PR】話題のニュース

お得なバイク情報

当ブログイチオシ

第1位 バイク査定のカチエックス

個人的おすすめ第1位はダントツでカチエックス。

詳しい使い方は以下記事でも解説していますが、スマホ一つで正確な見積もりまで無料で出せるのは恐らくカチエックスのみ。

お時間に余裕のある方は、「バイク王」やその他人気査定サービスも同時に試してみるのが最善ですが、時間があまりない方はカチエックス一択でも必要十分です。

カチエックス以外も含んだおすすめ査定まとめは以下にて紹介中!

第2位 格安インカム

インカムの導入はバイクライフを大きく変えます。

興味のある方はぜひ、ネットに良く売られている安物インカムからでも試してみる価値は大いにあり。

私も初めは中華製の5,000円低スペックインカムでデビューを果たしました。気に入った方は少しずつグレードアップが無難。

安くておすすめのインカム7選は以下で紹介しています!

第3位 バイク用空気入れ

「バイクの燃費を上げたい」

「タイヤのすり減りや劣化をなるべく抑えたい」

こんな思いを抱いている倹約ライダーには自宅に一台バイク用空気入れを準備することをおすすめします。

勿論ガソリンスタンドで補充するのもアリですが、自宅にあればマメに管理することが可能。

そして子持ちライダーなら、子供の自転車や浮き輪、自家用車の空気補充にも使えてなにかと活躍します。

おすすめはまとめは以下にて掲載中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次