管理人情報
管理人タケオのプロフィール
30代(♂)
●薄給サラリーマン兼一児の父親
●18歳で初めて原付に乗る
●バイク歴は10年越え
●日々コスパ抜群なバイク情報を探求中

※当ブログではアフィリエイト・Google AdSenseによる広告を掲載しています。
スポンサーリンク

アクシスz乗りが選んだ「おすすめのカスタムパーツ」を個人ブログで解説!

アクシスzのカスタム画像

この記事を書いている私はアクシスzを通勤号として愛用しているバイク歴10年のバイクオタク。

アクシスzはフォーマルかつオーソドックスな見た目のスクーターの為、カスタム映えしやすく、実はカスタムするにはもってこいな一台。

今回は愛車として愛用している「アクシスz」の”おすすめカスタムパーツ”のご紹介です。

周囲のアクシスユーザー達と差をつけたい方はぜひカスタムチャレンジしてみてください!

目次

【実践済み】アクシスzにおすすめのカスタムパーツ5選

1.「ミラー交換カスタム」

作業時間:約15分~20分

ミラーカスタムは、初歩的でありながら車体全体の雰囲気をぐっとスマートにする方法の一つです。

さらに幅の狭いミラーに交換することで、街乗りにおいて重要になってくる「すり抜け」もしやすくなるので、おすすめのカスタム。

※ただショートミラーは視認性が下がります。

ネジの規格には要注意

ちなみにアクシスzのミラーねじ径は8㎜で、ヤマハ特有の右ミラーのみ逆ねじなのでご注意ください!

▼下記2点は実際に使っている商品▼

▼その他のおすすめミラー▼

ちなみに私が付けているような、超ローダウンミラーをアクシスzに取り付ける際は、まず右ミラーが逆ねじになっている点に注意が必要です。

さらにメーター回りのカウル形状によりミラーをそのままでは取り付けできないため、アダプターにより軸を伸ばしカウルをかわしながら取り付ける形になります。

2.「ヘッドライト・ポジションランプ・テールランプのLED化カスタム」

作業時間:約20~30分

LEDカスタムは、見た目をスタイリッシュかつ近代的に変えるだけでなく、視認性向上省電力効果などメリットが多いです。


私は、ヘッドライトのほかにポジションライト、テールランプのバルブも交換しています。

ちなみにテールランプの掲載品は載せられていないですが、S25のサイズのものが適合します。

3.「社外マフラー交換カスタム」

作業時間:約40~60分

マフラー交換は初心者ほど難易度の高く感じるカスタムですが、スクーターは基本的に単気筒。エキパイを外すのに必要なボルトの数も少ないです。


そのため難易度に関しては実際そこまで難しくは無く、心配は不要。


さらにアクシスzはもともと静音性の高いエンジンを積んでいるため、バッフルを外しても静かなことがほとんど。

そのため騒音が不安でカスタムを躊躇されている方もそこまで心配しなくても大丈夫です。


また、スクーターに乗ってよくすり抜けをされる方は、周囲車両への存在アピールとしても効果を発揮します。

▼現在使用中のマフラー▼

WirusWin アクシスZ(2BJ-SED7J) ロイヤルマフラー ユーロタイプ/ウイルズウィン

▼その他マフラー▼

JWLSports YAMAHA アクシスZ / AXIS Zハイパワーマフラー TypeN

==

JWLSportsYAMAHA AXIS Zヤマハ アクシスZハイパワーマフラー TypeA

==

WirusWin アクシスZ(2BJ-SED7J) ロイヤルマフラー バズーカタイプ/ウイルズウィン

==

【無料雑誌付き】BEAMS アクシスZ マフラー本体 SS300 SP(政府認証) フルエキゾーストマフラー カーボン ビームス

==

BEAMS G255-07-000 AXISZ アクシスZ 18~クリップ留め 2BJ-SED7J SS300ソニックSP ステンレス フルエキ ビームス マフラー

==

BEAMS G255-06-000 アクシスZ 18~ クリップ留め 2BJ-SED7J SS300ヒートチタンSP フルエキ ビームス マフラー

==

OUTEX アウテックス OUTEX マフラー サイレンサーカラー:ステンサイレンサー / コーンカバー:無し アクシス Z アクシス Z YAMAHA ヤマハ YAMAHA ヤマハ

※ちなみにマフラーの雰囲気はYouTubeで検索すると結構動画が出てきて参考になります。

以下動画は最下段でご紹介しているド派手なOUTEXマフラーの一例。

4.「グリップヒーターカスタム」

作業時間:約60~90分

グリップヒーター取り付けは、通勤などで一年通してバイクに乗る方にはめちゃくちゃおすすめなアイテム。


バイク乗車中の手や指先は冬場になると本当に冷えますが、手先がほのかに暖かいだけでも快適さは雲泥の差です。

勿論グリップヒーターは導入に際して値段も貼るので、抵抗があってもおかしくありません。

ただ、一度取りつけてしまうとヒーター付きのバイクしか乗れなくなるほど。。

またグリップヒーターは機種により、電圧計機能が付いたものも出てます。

バイクは夏場でもバッテリー劣化による電圧低下で不調が出ることも多々あります。不調の早期発見に役立つこともあるかもしれません!

5.「バーエンドカスタム」

作業時間:10~15分

バーエンドのカスタムは簡単に車体全体の雰囲気を変えることができるカスタム。

自分は青色が好きなので青色のバーエンドを付けています。

アルミバーエンド Φ30-L18 リボルバー マットブルー ACTIVE(アクティブ)

▼その他おすすめバーエンド▼

【おまけ】その他おすすめパーツ

ここからは、カスタムを実践していない物の中で「個人的おすすめ品」をいくつか掲載していきます。

収納力アップなら「リアキャリア&リアボックス」

カッパとか荷捌き様の紐とか、小物をたくさん持ち歩きたい方にはリアキャリアがおすすめ。

アクシスZ(AXIS Z) リアキャリア 30リッターリアボックスセット WORLD WALK(ワールドウォーク)

⇒リアキャリア単体のおすすめ品

リアキャリア 送料無料 日本製 アクシスZ リアキャリア 国内メーカー WW製 ワールドウォーク製 リアキャリア wca-29 リアボックス 対応 あす楽対応

==

【YAMAHA】ワイズギア ヤマハ アクシスZ B7A1 リアキャリア【Q5KYSK105E01】

⇒リアボックス単体おすすめ品

【秋のドド-ン!と全品超トク祭】デイトナ GIVI E300NT2 TECH モノロックケース(30L) 未塗装ブラック スモークレンズ バイク用リアボックス ジビ DAYTONA No.91507

==

【ポイント最大43.5倍★10/4〜10限定!】SH34 リアボックス(トップケース) 無塗装ブラック SHAD(シャッド)

作業時間:約15分~20分

アクシスzのメットインは、比較的広めなので雨具や小物の携帯には困りません。

ただ、フルフェイスヘルメットをお使いの方なんかは、ヘルメットの収納先に困るでしょう。

そんな時にはリアボックスの出番です。30Lの容量があればおおよそのヘルメットは収納可能です。

ただアクシスzに取り付ける際には、リアキャリアの装着も必須なので忘れないようにしましょう!

スマホホルダーを使うなら不可欠「マウントバー」

作業時間:約10~15分

アクシスzのハンドル周りに追加装備を付けようと考えたとき、スクーターでは形状的に取り付けるスペースがありません。

そこでマウントバーを追加で取り付け、そのバーにスマホホルダーを取り付ける方法が必要になります。

こちらはミラー根元にそのままねじ込む形で固定するタイプ。

配達の副業などでアクシスzに乗る場合には必要になるでしょう。

長距離通勤の強い味方「スクリーン」

作業時間:約10~15分

通勤等で長距離を走る方には、疲労軽減効果のあるスクリーンがおすすめ。

さらに、スマホホルダーなどハンドル回りにアイテムを追加装着される方は、それらを風から保護する役目も見込めます。

YAMAHA AXIS Z (アクシス Z) ワイズギア メータバイザー Q5KYSK105R02

==

デイトナ DAYTONA 96552 ウインドシールド SS/スモーク シールド寸法:全長300mm(センター280mm)×幅370mm×厚み3mm AXIS Z(’17)〈B7A1〉

手元を守る「ナックルガード(ハンドガード)」

作業時間:約15~20分

ワイズギア YAMAHA AXIS Z (アクシス Z)用 ナックルバイザー 90793-53105

冬場の冷えから手先を守ったり、飛び石から手先を守ったりと効果は多いです。

あとは単純に見た目がオフ車チックになってかっこよくもなります。

パートナーを快適に「タンデム用バックレスト」

【無料雑誌付き】WirusWin アクシスZ タンデム用品 アクシスZ用バックレストキット バックレストサイズ:スモール ウイルズウィン

==

【ポイント最大19倍】WirusWin アクシスZ タンデム用品 アクシスZ用 バックレスト付き 32φタンデムバー タイプ:ブライアントタイプ バックレストサイズ:ラージ ウイルズウィン

==

WirusWin ウイルズウィン サポートタンデムバー タイプ:エレガントタイプ アクシス Z YAMAHA ヤマハ

==

アクシスZ(AXIS Z)2BJ-SED7J バックホールドタンデムバー エレガントタイプ バックレストサイズ ラージ ウイルズウィン(WirusWin)

⇒タンデムバーのみはこちら

アクシスZ(AXIS Z)2BJ-SED7J 32φタンデムバー エレガントタイプ ウイルズウィン(WirusWin)

作業時間:約15~20分

夫婦やカップル、はたまたお子様を後ろに乗せる機会が多い場合は、快適性を求めてバックレストの装着がおすすめ。

きっと、同乗者の方も乗りやすくなって喜ぶことでしょう。

見た目をスマートに「フェンダーレスキット」

取り付け時間:30~40分

スクーターは標準のままだとリアのフェンダーが大きめで結構存在感があります。

そこでフェンダーレスキットを使うと、リア周りがすっきりし、タイヤも通常より目立ち大きく見えます。

リアからの雰囲気の大幅なイメチェンを狙いたい方にはおすすめ。

ただ、雨の日は少しだけ泥水を飛ばしやすくなる点と、取り付け作業には配線作業も入る点が若干のデメリットです。

アクシスZ(AXIS Z)2BJ-SED7J フェンダーレスキット ウイルズウィン(WirusWin)

まとめ

アクシスzは純正のままでも十分かっこいいですが、カスタムすると更に味が出て、自分だけのオリジナルバイクにすることができます。

通勤など、毎日の足に使われてる方もプチカスタムをして愛着を持てば日常が楽しくなるかもしれません。

では、安全運転でアクシスライフを堪能してください!

【PR】話題のニュース

お得なバイク情報

当ブログイチオシ

第1位 バイク査定のカチエックス

個人的おすすめ第1位はダントツでカチエックス。

詳しい使い方は以下記事でも解説していますが、スマホ一つで正確な見積もりまで無料で出せるのは恐らくカチエックスのみ。

お時間に余裕のある方は、「バイク王」やその他人気査定サービスも同時に試してみるのが最善ですが、時間があまりない方はカチエックス一択でも必要十分です。

カチエックス以外も含んだおすすめ査定まとめは以下にて紹介中!

第2位 格安インカム

インカムの導入はバイクライフを大きく変えます。

興味のある方はぜひ、ネットに良く売られている安物インカムからでも試してみる価値は大いにあり。

私も初めは中華製の5,000円低スペックインカムでデビューを果たしました。気に入った方は少しずつグレードアップが無難。

安くておすすめのインカム7選は以下で紹介しています!

第3位 バイク用空気入れ

「バイクの燃費を上げたい」

「タイヤのすり減りや劣化をなるべく抑えたい」

こんな思いを抱いている倹約ライダーには自宅に一台バイク用空気入れを準備することをおすすめします。

勿論ガソリンスタンドで補充するのもアリですが、自宅にあればマメに管理することが可能。

そして子持ちライダーなら、子供の自転車や浮き輪、自家用車の空気補充にも使えてなにかと活躍します。

おすすめはまとめは以下にて掲載中。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

コメントする

目次